So-net無料ブログ作成
検索選択

VOGUEING 【ヴォーギング】 知ってますか? [ダンス]

さてさて、やっとスタジオ発表会が終わりました~

いや~、今回は前回よりも配役を多く賜り、嬉しい限りの四苦八苦でした。

前回はダンスだけだったのに、今回はダンスに演技に語りまでさせて頂きました~まさに人生においてとてもいい経験をさせて貰いました♬

一段落ついたと思いきや、次のイベント差し迫ってるわけで・・・

今週は施設でのボランティアダンス、来週はとある大きなお祭りのイベントに出させて頂きます!!

いや~嬉しい限りです!踊る場所や時間を提供していただける事への感謝を忘れないようにしていきたいと思います。

しかし、イベントばかりにかまけている訳にはもいかず・・・

ユニット3チームの振り作りから曲作りとやること満載!!

そして、新ユニットの振りにVOGUEING【ヴォーギング】を取り入れるべく、さらに四苦八苦!!

さて、このVOGUEING【ヴォーギング】というダンス、聞いたことない人やどんなダンスかわからない方々へプチ解説をしますね。

たしか、1960年代に発祥した、クラブダンスです。

もともと、そこまで有名ジャンルではなく、第二期ブームが1990年代に訪れ、アメリカを中心にクラブシーンで再脚光を浴びます。

そして

あの有名な女性歌手のマドンナの曲VOGUEのミュージックビデオで登場したり、ドキュメンタリー映画「パリの夜は眠らない」でも登場し、一気に大衆化したのです。

ちなみにこのダンス、初期はVOGUEやVOGUEINGという名前ではなく、パフォーマンスという名前だったのです。

ファッション雑誌「VOGUE」に登場したモデルさんのポージングとパフォーマンスのポージングが似ていたことからVOGUEやVOGUEINGと呼ばれるようになったのです。

では一体どんなダンスなのか?というと、ざっくりと分かりやすく説明するならば、手の動きを魅せるダンスです。

どれだけ幻想的に魅せるか?

どれだけ複雑に魅せるか?

そして、いかに滑らかに女性的に表現するか?競うジャンルなのです。

あくまでも簡単な説明にしましたが、実際はVOGUEINGの中にも3種類ほどのスタイルがあり、中には、ブレイクダンスの要素を取り入れているジャンルもあるんですよ!

ちなみ私はブレイクダンスの要素をと入れている、ヴォーグフェムというスタイルで日々練習に励んでおります!!

最近ではこのVOGUEINGの動きをHIPHOPに取り入れているダンサー達も見受けられますので、是非!一度踊って見てください。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。